makotogarageの仕事と遊び心

mgc2621.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 03日

JA11入庫&オイルメンテナンス

JA11入庫しました。

こちらの車両は6年前当店で製作してお客様に乗って頂いていた車両です。

走行距離が19万Kmですが・・・・・絶好調です。お客様も手放したくはないそうですが、色々な事情で今回は泣く泣く手放す決心をしたそうです。

仕様ですd0343385_15563954.jpg
リフトUP(ZEELリバースシャックル装着)
ボディリフト
7点式ロールバー
社外マフラー
クイックシフト



















JA11は走行距離以前に全体の調子ですね!!

つねずねお客様と走行距離のお話になるのですが、20年位前の車両で5万Kmだとします、以外にも壊れます。(結構エンジンとか)

軽自動車は、年間走行距離8.000~10.000km位を目安に考え今回入庫車両が平成6年です、もう車21年前になりますので単純に21万Km位でもおかしくありません。
この間の車検他修理もしていますが、車は乗って頂き動かすことが一番大事です。それが、距離を走っていない車両ですと車庫に眠っていたり(他の状況も有ると思いますが)その間の車検/修理をしていない可能性が大きいですね。車が眠っていると、エンジンの油膜切れ、ゴム関係の劣化、燃料タンクの錆等々色々な悪い状況に陥ってしまいます。やっぱり、車は楽しく動かしてやるのが一番ですね。

すごく思う事は、日本車って凄い!?
この間のお客様は、なんか変な音がするので見て!と言われお預かりしましたH20年のダイハツのお車です、新車から乗っていてなんと45.000kmまでオイル交換は車検の時だけだそうでそりゃダメになるわ!でも、音が気にならないお客様はそのまま乗る続けます、凄いのが音以外は車を使用するのに問題無し、ホント0.5ℓ以下のオイルでも普通に乗れるんですから。そりゃ気が付かない人が異常に気づいた時には致命的に壊れるわって感じですね。

オイル交換は当店では、3000Km目安をオススメしています。
ジムニーのJA系は特に距離は守って頂きたい所ですね、それと、オイルの硬さを10W-40を使って下さい。(当店ではWAKOSプロステージ10W-40です)
経年劣化もあると思いますが、タービン交換が今年は多い気がします、比較的車両に貼ってあるオイル交換履歴を見ると(5W-30)が多くなってきていて、故障につながっている気がします。5W-30オイルそれは最近の車で使用が多いです。今の時代燃費重視でオイルが柔らかくエンジン抵抗を少なくして有ります(それだけ技術の進歩)ですが、JA系(F6またはK6前期エンジン)は基本設計が20年位前の為(JA11の新車時指定は10W-30が標準でも年式的に高温にも持つ10W-40位)オイルポンプの性能もその位のレベルなので油圧の低下が非常に有ります、高速道路で2時間走り続け80~100kmでJA11だとします、平均回転数は4500rpmこの位回っているエンジン2時間は酷ですね!当店のお客様にも高速は面倒でも1時間に1回位エンジンを休ませてあげてやってくださいと伝えています。この回転数/時間が油圧の低下を招きます。その事あの事の積み重ねでタービン/エンジンのブローの原因になりますのでオイル管理はしてやってください。

古い車は日ごろのメンテナンスが必要ですね、ちょっと変でも動くから良いかは危険です。

メンテナンスは必要ですが、楽しいジムニーライフを送りませんか!!!!!!

昨日は雨の為釣りはお休みでした(涙)でも・・暇なのでフライをまいて暇つぶししていたら今日肩こりです(笑)




[PR]

by mgc3505 | 2015-11-03 16:11 | JA11 | Comments(0)


<< JB23 ミッションO/H&な...      JA11シフトレバー >>