makotogarageの仕事と遊び心

mgc2621.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 31日

JA11 F6A セミオーバーホール

本日は販売車のエンジンセミオーバーホールです。
d0343385_17591230.jpg
JA11F6Aの多くは、3000Km位走行後、オイルを抜くと2L位しか抜けてきません、多少消費してしまいます。

今回は、お客様に、ご予算を頂きまして、セミオーバーホールさせて頂きました。

内容は、ステムシール交換、ピストンリング、オイルリング交換、当然ヘッドガスケットも交換です。

これで、エンジン自体のオイル消費は抑えられると思います。

少しでも、安心して乗って頂くためには、本当は全部の車両を対象にこの位はやって行きたいですね。(理想ですけど)

[PR]

by mgc3505 | 2016-03-31 18:00 | ジムニー | Comments(0)
2016年 03月 30日

JA22オールペイント

本日完成!!!
d0343385_18544634.jpg
JA22も、屋根/ボンネットの色ボケが凄い事になって来てますね。

そこで・・今回・・FJクルーザーの純正・・イエローカラーにオールペイントです。

ジムニーユーザーのお客様は、10年以上乗られるお客様が多数いらっしゃいまして、フレームの損傷がないお客様は、外装の場合は今回のようなオールペイント、エンジンが調子悪い場合は、リビルト積み替え等、故障個所を治しながら、長く乗っていただいております。

ジムニーを手放すお客様は、お子さんの成長で、都内転勤で、泣く泣く手放されてますね。(残念です)

そう考えますと、お客様が・・子供生まれたんですよ・・・なんて話をしていて、気が付けば小学生なんて事もしばしばです。だもの・・・僕も年取りますよね!!(自分からおじさんはさ~なんて話かけてしまいますね。)

お子さんもそうですが、ジムニーもカスタマイズして、成長させては如何ですか。何年乗っても、ちょっとした違いが、新鮮ですよ。

今回はオールペンさせて頂いたので、今度はリフトアップしたいですね。その後・・・なんて・・・いろいろ妄想してしまいます。

皆さんも、妄想して・・それを形にしませんか?

[PR]

by mgc3505 | 2016-03-30 18:56 | ジムニー | Comments(0)
2016年 03月 29日

利根川2016/3

昨日は、利根川へGOでした。
d0343385_19133036.jpg
天気も良く、敷島桜並木も2~3分咲き位ですね、今週末が見どころな感じです。(今は桜より魚さんですけど)

利根川は、日曜日の放流で、群魚さんのブログで200人の人出だったそうです。なので・・・僕は・・・スレていて釣れないだろうとは思いながらも・・・期待はして向かいましたが・・・・・・・やっぱり・・惨敗・・いっつも・・惨敗・・悲しいですね。

人出は有りましたね。去年はこんなに人いたかなって思う位です。大半の方は、餌釣りの方々で、フライだとちょっと肩身が狭い感じがしました。(僕が下手くそだからですけど)

利根の水量は大分減水な感じですが、これが平水だそうです、小さいころから利根川では遊んでいましたが、もっと凄い流れだった記憶があります。よく、暴れ川と聞きますから、去年の大水で流れが変わってしまっていると思います。

ところで、昨日ですが、9.6ftシングル#6、スープラエクスプレスフローテイング、フロロ4X9ftリーダー、フロロ4Xテイペット、この感じのセッテイングで臨みました、初めは、クロスから流していたのですが、あたりも無く、フライは浮き気味な流れなので、シンキングリーダーをつけてみたら、根がかり連発、当たり前ですよね水少ないのですから、それでも根がかりしない、ダウンクロスの流れを見つけ、キャステイング、なんか、いい感じの流れ方。そしたら・・ゴツゴツってあたりがありましたが、20m位ライン出していたので合わせることも出来ず、ライン回収、その後、ポイントを変え、色々試しましたが、あたり無し・・・そこで・・・諦めて帰宅です。

そしたら、家で家族が騒いでいて、何かと思えば炊飯器が壊れていました。23年前に買ったのですが、まだ美味しく炊けていたのに・・残念です・・(ごはん炊き続けて来てくれてありがとう。白米大好きです)

白米、大好きなので、お昼も食べずにヤマダ電機へ、広告の品って書いてある特売品を買ってきました。(うち、一升炊きじゃないと間に合いません、いっぱい飯食うのが育ってますので)主流は5.5合炊きみたいですね。(これも時代の流れでしょうか)安かったのに、前の炊飯器には申し訳ないのですが・・・凄く美味しいご飯が炊きあがりました。それなので、遅いお昼は、白米にわさびふりかけで美味しくいただきました。(本気で、時代の進化を感じる一瞬でした)

白米最高です・・・釣りは惨敗です・・・でも、今度はおにぎり持ってリベンジですね。





[PR]

by mgc3505 | 2016-03-29 19:15 | 釣り | Comments(0)
2016年 03月 25日

リトルタイフーン RC 1~4型取り付け

今回は、KプロさんのリトルタイフーンRCの取り付けです。

こちらの車両は1昨年リビルトエンジン換装、タコ足、HB1ハイレスポンスタービンを組み込んだのですが、何の加減でしょうか?タービンブローを起こしてしまいました。(ブーストが高すぎたかな?瞬間1Kでしたが)

お客様が、新潟に釣りに行き、高速道路を走行後白煙が出て来てしまいました。

そこで、入庫・・・・・点検・・・・・タービンが~~~って感じでした。

それなのでたまたま在庫していたリトルタイフーンを付けるお話になり、作業進行です。

只今・・完成して試乗しましたが、0.7ブーストですとハイレスポンスタービンとの比較にはなりませんが、ポテンシャルは高い感じの仕上がりですね。慣らし運転が終わったら、ブーストを同じ瞬間1Kまで上げて比較してみたいと思います。

只・・・今日ネットで見たら・・・完売ってなってました。
d0343385_15080426.jpg
リトルタイフーンとは

JB23(5型~)は、ご存知の様にトランスミッションとファイナルギアの変更により 4型までのJBと比べ、発進加速やクロカン走行に必要とする極低速時での走行性能の向上が図られ、
4型までの不満は解消されたとはいえ、ノーマルサイズのタイヤ径上での性能で
カスタムの基本になっているリフトUPやタイヤの大径化は、
ロードクリアランスの確保やクロカン走行で走破性向上はタイヤ大径化の最大の恩恵であり必要アイテムだが、ノーマルサイズより大きいサイズに変更すれば発進時や低回転時のトルクロスが発生しトランスミッションやクラッチに、大きく負担がかる運転を強いられることになり
半クラッチの多様や、高い回転でのクラッチミートなどリスクも伴うことになる。

なぜその様な運転が必要になるのか?
ターボの加給が660ccのエンジンは必要不可欠で、加給が立ち上がってくるまでの回転キープが必要になり、 当たり前の様になっているが、できれば避けたい運転である。
もし低回転時に加給がロスなく発生できれば半クラッチの時間や高い回転を避けミートが可能になる。それが、リトルタイフーンなのだ。

一般走行(高速道路を含め)が可能な範囲でのローギア化ではトルクコントロールしても限界があり、ターボラグは解消しないのである。

リトルタイフーンは当然、ジムニーJB23の専用設計で、大径タイヤ装着前提でセッテングがされており5型~での専用設計のハイフローターボは他に追従を許さない。

しかも、2つのキャラクターの違うスペックが用意されており
その上に1型~10型までもラインナップしているのだ!!


タイプRC【ルビコン】
・6.50以上のタイヤサイズの車両にオススメ
・低速回転時から過給可能でクロカンに最適
・高速走行でもノーマル以上
・ノーマルCPU対応

タイプDS【ダートスポーツ】
・中高速タイプ
・195のタイヤサイズでハイスピードダート
・低速走行でもノーマル以上
・ノーマルCPU対応


今回リトルタイフーンの設計は、k-proの完全OEMで1年以上も試作/走行テストが繰りかえされリリースとなった。
最大の特徴は「ジムニー専用設計」と言うところで、
クロカンでのクローリング走行でのピックアップレスポンスなど、
K6Aのウイークポイントの徹底追求や、耐久レースでの車両耐久面もテスト済み。
単に従来の大きいだけのハイフローターボの流用でなく何度も試行錯誤が繰り返し行われた結果が(ルビコン/ダートスポーツ)専用設計の証であり、
そのテストや設計開発を担当したのが九州のブレイクスルーである。

ブレイクスルーの代表作はクローリングターボで、販売実績は10年以上。
本人自らの海外や国内レースの経験やデーターを元に専用設計されており、
ノーマルCPUにおいてもフィードバック領域での高効率が実現され、その副産物として出力向上につながっている。
最大加給だけを大きくするだけの方法や排気の量の大きさや排気の圧力(ノーマルカムやピストン)にオーバーサイズのターボの選択と違うので全域においてクイックレスポンスに変化するのがリトルタイフーンの特徴である。
インペラーの大きさも十分なキャパがあるので、フルコン仕様などハイチューンド車両製作も可能だ。


上記内容の記事はKプロダクツさんから抜粋させて頂きました。






[PR]

by mgc3505 | 2016-03-25 15:12 | ジムニー | Comments(0)
2016年 03月 22日

渡良瀬川C&Rチャレンジ

昨日は、渡良瀬川C&Rチャレンジして来ました。
d0343385_13593987.jpg
去年は、テンカラ釣りで何度かチャレンジして、良い思いが出来たので、フライフィッシングでも・・イケるかな・・なんて思っていたら、とんでもなく苦戦してしまいました。

去年の、ポイントは、形状がだいぶ変わり、魚の気配が感じれられなくなっていました。川底が平らに埋まってしまい、沈み石がなくなっていました、それなので、その場所で、クロスにキャスティングして、メンデイングからドリフトの練習をしてから上流に向かいました。(昨日は先生と一緒だったので勉強させて頂きました。)

メンデイングって結構難しいですね。何がって・・・・・何かと繊細です。

上流では、フライの方々が思い思いにキャスティングしていて、フライフィッシャーマンの方々が、渡良瀬には多いいなっておもいましたね。

やはり、魚釣りはポイントですね。その、ポイントポイントで釣果の違いが放流後でも顕著に表れるみたいですね。

僕は、結構釣れているポイントの少し上流のポイントでライズを待っていました。・・・なかなか・・・ライズしません。ここは我慢ですね。

その後、ライズを発見・・・先生に譲って頂き・・・キャスティング・・・いい所にフライが入りません。何回かチャレンジ・・・出た・・・でも・乗らず・その後・・もう一度出た・・でも・・・乗らず・・・そこで・・・少し休憩・・・またライズが始まり・・先生の出番です・・さすがですね・・・1投でヤマメをキャッチ・・・ホント・・・腕の違い見せつけられてしまいました。

その後、少し上の流れでライズ発見、やっとの事で・・小ぶりのサクラマスさんをネットイン・・・本日は・・この時点でタイムアップ。

フライフィッシングの奥深さ、先生との腕に違いに、考えさせられる釣行になりました。

まずは・・・細かい事の克服から、再スタートです。

渡良瀬川は・・・難しいけど・・・面白い・・・水も透明度が高く・・・綺麗な河川ですね。



[PR]

by mgc3505 | 2016-03-22 13:59 | 釣り | Comments(0)
2016年 03月 18日

120プラド リフトアップして納車

120プラド3インチリフトアップ完了です。
d0343385_16061455.jpg
ジムニーに比べて、部品一つ一つが大きいし、重いですね。当たり前ですね車が大きいのですから。
d0343385_16040365.jpg
でも・・・最近の車両はいじりずらいですね・・・リフトアップ自体は通常ですが、丁度良いタイヤサイズを入れるのに所々工夫が必要になりますね。
d0343385_11451979.jpg
今回は、フロントアンダースポイラーが付いていますが、285/70R17グッドリッチKM2を装着するのにあたり・・・スポイラを一部切断、インナーライナーを切断、フロントマットガード一部切断、このような作業が必要になります。

それで、このサイズを入れるのには・・・・・17X8Jホイールインセット+-0~-5が良いですね。ですがオーバーフェンダーが実用になります。

今回は、お気に入りのホイール・・・マッドバンス01では17X8Jインセット+25・・・しか設定が有りませんので、ワイドトレットスペーサー30mmを装着して、1インチラバーフェンダーでほぼ面一セッティングになります。

ホイールで表に出さないと、アッパーアームに当たりタイヤが回りません。

120プラドは、ダッシュパネルが割れている車両が多いいですね、今回の車両もAピラー内側の角に小さなクラックを発見しましたので、コーキングで補修です。(ダッシュパネルは交換は大変です)

完成して思いましたが、やっぱり・・・リフトアップ・・・大きいタイヤは・・・カッコいい・・・ですね!!!


[PR]

by mgc3505 | 2016-03-18 16:07 | ランクル | Comments(0)
2016年 03月 15日

赤城フィッシングフィールド2016.3.14

昨日は・・・寒い雨でしたね。

でも、我慢できずに出発・・・・・・

始めに、渡良瀬川C&Rへ下見に・・・1時間くらい観察していましたが、何もなく・・寒さに負けて・・撤退・・でも、このまま帰るのも気持ちが収まらないので・・帰り道途中の赤城FFへ寄ってしまいました。(寄った良いが・・・寒い)
d0343385_14502251.jpg
昨日は、こんな天気の為、誰も居ませんでした、なので・・・好きなポイントへGOって感じでした。

フライのエキスパートの皆様、赤城のオーナー様に聞いていたのですが・・・雨の日は釣れる・・・池を見ているとすっごい・・・所どころでライズが有りますそれなので今日はドライです。

小さいフライですと、雨の中見えません・・・そこで・・・視認性の良いエルクヘアーカディスでチャレンジ・・・早々に・・・35Cm位のサクラマスちゃんがヒット、その後もポツリポツリ釣れて、2時間が経ちました。やっぱり・・・寒い・・・そろそろ・・・帰ろって思い最後のキャスティング、フライの真下から・・ガバ・・目視では相当大きく見えました、ずっしり重くロッドを曲げて暴れています、これは・・・大きいっと思いながらキャッチ
d0343385_14505819.jpg
・・手のひら2つ分位の綺麗な大きなサクラマス、久しぶりに気持ち良く納竿です。

ここに、たどり着くまで、糸は切られるは、フライは飲まれるは、雨で寒いは、でも釣れてるから良いかっと思いながらやっていたのですが、この最後の一匹ですべてが報われた感じですね。

皆さんの言う通り雨の日は釣れますね. (でもちょっと風邪気味)   




d0343385_14512341.jpg

今、赤城フィッシングフィールドはライズのオンパレードです。


[PR]

by mgc3505 | 2016-03-15 14:52 | 釣り | Comments(0)
2016年 03月 08日

上野村 C&Rでヤマメ釣り

昨日は・・上野村神流川でヤマメ釣りをして来ました。(今年年券買っちゃいました)
d0343385_14394956.jpg
天気は曇り、絶好のコンディション、気温的にも暖かい日でした(ジャンバー着てません)

役場前に到着が朝8時、昨日はその時間誰も居ませんでした、それなので、ポイントをゆっくり探すことが出来ました。まずは・・マーカーでタナ計りながら沈めていたのですが、そのちょい下流にライズが見えてきました。そのポイントに移動してみると、ヤマメがいっぱいがいるじゃ有りませんか・・・・・そこで・・・・ドライに変更です。

ドライに変更しても、中々食いついて来ません。解禁1っ週間結構責められてしまいましたか?????そこで・・夢中に流していたからでしょうか、初め少し反応していたヤマメさんも、スレッスレって感じになってしまったので、チョイ休憩。どのくらいでしょうか、10分?またライズが始まりだしました。そこで・・・フライを変えて流し始めて3投目・・・・・やっとこ・・・乗った・・・川では久しぶりのドライ・・・しかも対岸ギリギリ・・・合わせそびれるかと思いましたが、何とかネットイン、自分が解禁って感じでしたね。
d0343385_14410450.jpg
その後・・・少し・・ライズの動向を確認していると、ここ流せば出るかも・・・そこを狙いロッドを振りましたが・・・未熟者の僕は中々1っ発で決まりません、やっとこ。5投目・・・そのレーンに乗りました・・・フライの動きを観察しながら・・ライズポイント付近へ・・・でた~~~・・・しかも・・・乗った・・・ネットイン・・・本当に狙ったレーンで釣れるのは・・・最高に気持ちが良いものですね。(一発で決めないと/反省)

その後、11時~12時この時間が昨日は一番活性が高かったらしく、何本か釣らせてもらい、楽しませて頂きました。

午後は岩盤近くの早い流れに挑みましたが・・・未熟者の僕にはまだ難しい流れでしたが、水中でフライを負うヤマメさんは確認出来ました。何度か流していたら・・ラインがいったん停止・・試しに合わせてみたら・・・ヤマメさんがスレががりして上がって来ました。今度は速い流れも勉強して行きたいと思います。
d0343385_14401707.jpg
やっぱり、上野村・神流川は綺麗な所ですね。

今年は、時間が有ればお邪魔したいと思います。(他のポイントにもチャレンジして行きたいですね)



[PR]

by mgc3505 | 2016-03-08 14:45 | 釣り | Comments(0)
2016年 03月 04日

利根川ハコスチ

今朝は、利根川に寄って来ました。
d0343385_15573130.jpg
ハコスチ放流から2日目でどんな感じなのか興味が有り見に行った感じですが、今日は暖かい朝でした。水も平水でクリアーでした。

朝8時過ぎについたのですが、平日なのに人が結構いました。みなさん準備してこれからみたいですね。

少し、見ていたのですが、ちょっとロット出しちゃおうかなっと思いシングル#6を用意しましたが、僕のタイムリミットは9時、30分しか有りません、そんな簡単に釣れるわけも有りません。(あたりかと思ったら根がかり//甘い)

でも・・なんか・・春っぽくて・・気持ち良かったです。

僕の周りでは、フライの方3名、ルアーの方4名が釣りを楽しまれていました。その下流にも数名いました。

月曜日にまた、来たいのですが・・雨予報ですね・・・・・・今は天気が気になります。

上野村でハコスチは釣らせて頂いたのですが・・・今度は利根川のハコスチ・・・・・釣りたいですね。(上野村の感覚が忘れられません!!)



[PR]

by mgc3505 | 2016-03-04 15:59 | 釣り | Comments(0)
2016年 03月 02日

JB23間欠ワイパー

今日はお客様より、JB23の間欠ワイパーの時間調整が無いので不便とのお問い合わせでの仕事です。

皆さんも、間欠時間は気になる所が有りませんか?小雨の時・・ちょうど良い拭き加減がほしいですね。

でも、ジムニーは全般的に調整は付いていません。(OPで昔はダイヤル式が有りましたが)そこで、雑誌にも出ていた方法で作業をしてみました。

今回は10型でしたが、雑誌に出ていた物とはちょっと違いは有りましたが、作業時間は30分位~で完成です。

部品は社外品流用になりますが、部品&工賃で1万円位で完成です。

ちなみに、部品構成からみて5型以降に対応だと思います。

興味のあるお客様は、お問い合わせ下さい。

今日は写真が有りません。取りそびれてしまいました。すいません!!

[PR]

by mgc3505 | 2016-03-02 13:55 | JB23 | Comments(0)