JB23ハンドルジャダー

今日は結構頭が痛いJB23ハンドルジャダーについてです。

リフトアップ後ハンドルがぶれが起こるよって良よくご相談頂きます、新車でコンプリートしたお車をご購入されて、約8000Kmでジャダーに悩まされたお客様もおられ、4万キロでも大丈夫なお客様もおられます。

通常、60Km~80km位で走行していて小さなギャップを拾った場合に比較的多くジャダーのきっかけになる事が多いと思います。
走行距離にもよりますが、低走行車の場合ですと、ステアリングダンパーの装着が一番効果的です、ステアリングダンパーも種類が多いのですが、当社はオイルパンの下を通るタイプを使います。
只、弱点が有り、大容量バンプラバーを装着しないとオイルパンの破損が起こります。
d0343385_10131558.jpg
過走行車ですと、やはりキングピンのガタも疑った方が良いでしょうね!

その他、調整式ラテラルロットのブッシュの破損も多く、こちらも結構なぶれを引き起こしますね。


今回修理に持ち込まれたお客様は、夏ジオランダー6.50R16M/Tを装着していて、このシーズンなので、175-80R16のスタットレスに履き替え、高速道を走行して、約100Kmのスピードから軽くブレーキを踏んだら凄っごいジャダーにあってしまったそうです。(タイヤ交換後は比較的聞く話です!)
これは、いつもとは違う症状ですが、当社では前にも同じような症状でご来店頂いたお客様もいらっしゃいましたのでこれかと思うところは有りました。(走行25000kmで3インチリフトアップ、ステアリングダンパー装着してあるお車です)こちらのお客様は、ブレーキパットをDIXCELの製品に交換したら収まりました。

今回もこれかとは思いましたが・・・・・走行距離が13万Km位なのでキングピンからバラシして行きました。これと言って大きく不具合は無いのですが、薄いシム調整&ナットを交換、少々良くはなりましたがまだブレます、やっぱりブレーキパットと思い交換こちらも少々良くなる程度、そこで、当社デモカーから外したブレーキローターに交換・・・・・・・・・止まった・・・・・・・・・・ジャダーは一概にココっと断定できる修理では無く色々潰しの作業ですね。

これでお客様も安心して高速も乗って頂けると思います。


[PR]
by mgc3505 | 2016-01-10 10:14 | ジムニー | Comments(0)

ジムニーと趣味について


by mgc2621
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30