ワゴンR MH21S 修理

今日はMH21S ワゴンR エンジンはかかるが走らないと言う症状の修理です。

先日お預かりに行き、エンジンは1回かかりました、その後かからず???なんだこれは、とりあえず積載車にウインチで巻き上げ引き取り完了。

工場に押して入れ、点検開始。

まずは、テスター点検、不具合なく正常、アナログ的点検で、燃料ポンプ正常、点火系正常、水温センサー正常、イグニッション回り正常、只・・・インジェクターに来る電圧が低い??なぜだ、ここで少し悩んでしまいました。

そこで、またまたアナログ的ですがセルを回しながら不具合箇所を発見しようと試みました・・・・・・・発見・・・・・・クランクが真直ぐ回っていません、そのせいでクランクアップセンサーからちゃんとした信号が出ていませんでした、そこを軽く補修し試しにセルを回してみたら・・・・・かかった・・・・クランクプーリーのロックの部分が割れロックピンが擦れて、簡単な、修理では済まなくなってしまいました。

こうなる前に音が出ると思うのですが。

早めに気ずいて頂ければ、クランクプーリーだけの交換だけで済んだのでしょうが、この状態からですと、エンジンの回り結構分解しての交換になってしまいます。
d0343385_19070864.jpg
いつもと違う場合(音とか)はお気軽にご相談下さい。



[PR]
by mgc3505 | 2016-01-12 19:09 | 修理 | Comments(0)

ジムニーと趣味について


by mgc2621
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30